きらり ☆ 一番星

天国のVIVIへの手紙ときらり☆の日常

Sort by 旅行

Category: 旅行  

今年も行ってきました












11月は我が家の年に1度の旅行月。
今年は何処に行こうかな?
第一候補は長崎島原・・んーでもやっぱり大好きな鹿児島も捨てがたい!
そんな悩んでたところに1枚の葉書が届きまして。





去年泊まったD+KIRISHIMA
お一人様5000円引き!行くしかないやーん
はい。これで今年も鹿児島行きが即決チェストーッ!!!!!!

そんな訳で 11月19日~22日までの3泊4日
3年連続の鹿児島旅行を楽しんできましたっ♪



・・・と言いたいとこだけど 今年は天気がチョー最悪。
初日の猛烈雷雨に始まり 雨雨雨の3日間!
ようやく晴れたのは最終日のみ。しかしその最終日も
帰宅中の熊本に入った辺りからまたも雨!
でもって その翌日の今日も雨!!!!!!
自慢じゃないけどアタシ、5日連続で雨に打たれておりまする。
まーうちには強力な雨オンナが居るんでね・笑
そんな訳で今年の鹿児島旅行 観光はほぼゼロ!
お陰で移動&買い物ばっかしとりましたワ


4751.png
よそ様おみやを除いた自分宅用のおみや計37個。
それもほぼお菓子ー笑



まさか初日に履いてった長靴を
4日連続で履くことになろーとは・・・
最終日のアタシの足元からは
今まで嗅いだこともないような異様なニオイ。
きらり☆のウンコ臭にも勝る ハナモゲ臭。
例えて言うなら 銀杏臭。
そんな最臭日・・もとい、最終日に足湯に浸かったアタシ。
一緒に浸かった皆様ゆるせ!




さて 昨夜はそんな鹿児島から22時過ぎに帰宅して
一夜明けた本日は。
朝&昼の仕事を済ませたら午後からゆるり
大量の鹿児島土産(ほぼお菓子ね)を消費すべく
まず頂いたのはコレ
冷凍モンで持ち帰りには不向きなフェスティバロのラブリーは泣く泣く諦め
姉妹モンのコレ、太白とはるかをパパと仲良く3個ずつ♪



そんで夕食には 
道の駅おおすみ&たるみずで買ーてきたコレ等

4752.png

おおすみで買った 山芋入りそば粉100%の田舎そば
そして たるみずで買った半額ガネで ガネ天そばww
あと ぜーったい買って帰ると決めてた
おおすみの味付揚げ豆腐はやっぱり美味しかった♥

うちの雨オンナには 鹿児島産紅はるかの焼き芋のオヤチュ。
あ、雨オンナ=きらり☆のことね・笑



そんな雨オンナも今日1日は
旅の疲れでマッタリ過し


4753.png

・・・ておりません。
若いきらり☆は少し寝たら体力回復!
夜には「遊べ遊べ」とトン子で催促。
年老いたアタシ等夫婦を労わる術を知らないきらり☆

若いって やっぱえーわー・・・。




Category: 旅行  

やごろう豚












もういくつ寝ると いよいよお正月が来る訳で…

お正月最初の2日間は 両家の実家にご挨拶が恒例。
なので御節やら何やら 嫌でも食べなきゃいけない訳で。
ならば今のうちに少しでも体重減らしておこうと言う訳で
うん。昨日1日は何とか我慢して過したよ
でも今日(というかもう昨日)はねぇー・・・
夕方から飲み会で出かけるパパを見送って
近所のスーパーに夕食の惣菜を買いに行ったまではいいけれど
やっぱり余計な物まで買い込んじゃって



はいこれ。夕食済ませた直後に完食ー。
ミニだけど 雪見大福9個入りでしょ
ひとくちサイズだけど クランキーチョコ28枚入りでしょ
このほかチロルチョコ3個にチョコブラウニー1本!
それ等をナイナイアンサーのダイエット特集見ながら食べるとゆーね。
あーーーんアタシってば どーしよーもないアホンダラー!!!!




さて 終わりが見えた鹿児島・大隅半島旅日記⑨
いい加減記憶も薄れてきたところなので
サクッと行きますよー

道の駅野方あらさのを後にして向かったのは
去年も訪れた道の駅くにの松原おおさき
この日の夜食は売店で安く仕入れたカンパチ刺身やさつまあげ。
ひゃービンボくさーっ!
その後は去年と同じ様に温泉浸かり ここで一晩明かします



そして迎えた鹿児島4日目の朝。

4284.jpg

去年と同じ場所同じ服同じポーズでおはよーさん♥



そっから向かったのは
これまた去年と同じ 道の駅おおすみ
ここで最後の鹿児島の味を堪能しようという訳です

4285.jpg

しかしこの日のこの場所は
鹿児島うまい物市?みたいなのだったかなー
それが隣の大広場で行われてたんで大混雑。

4289.jpg

あ。もちろんアタシもその輪の中に入り込んで
じっくり見てまわりましたけどね

4293.jpg

今年はまだ口にしてない牡蠣ちゃんぽん。
うぉー食べたーーーい!

4287.jpg

薩摩芋をまるごと使ったスイートポテト。
これちかーっぱ食べたーーーい!!!!!!

4288.jpg

そして薩摩芋を使った鹿児島料理のがね。
ほんげーーー死ぬほど食べたーーーーーーい!!!!!!

・・・しかしこの後のうまいもんを考えるとね
去年の二の舞にだけはなりたくなかったんで ここはグッと我慢して。



まずはきらり☆散歩を兼ねて弥五郎像までご挨拶
高さ15メートルもある弥五郎どん。

4290.jpg

足元にちっちゃく映るきらりんこ☆
かけっこでいい具合に疲れてもらった後は
今回の旅の最後のランチ。
道の駅横にある「やごろう亭」でいただきました

4291.jpg

最後の食事は もちろん黒豚!
アタシは「やごろう豚」のロースステーキ1880円

4292.jpg

パパはかつ丼1250円を 
美味しく美味しくいただきましたとさ♥


そっから宮崎入りして道の駅都城に寄り道
そこでまたまたオヤツの大量買いw
きらり☆散歩もゆっくり済ませ のんびり家路に着きました





今年も十分に楽しかった鹿児島旅。
鹿児島(大隅)は美味しくて優しくてのんびりで・笑
毎年恒例にしたいくらい大好きなまち!

4294.png

また来年も行けるといいな
ね、きらりん☆






Category: 旅行  

ふたたび鹿屋へ











しばらく休んどったアレ
とっとと行きます鹿児島・大隅半島旅日記⑧

鹿児島3日目の朝は
夜中まで降り続いていた雨も止んでお天気回復ー!
ホテルチェックアウト後はすぐ近くの丸尾の滝を見に行って



去年も見た滝。この時は時間が早かったけど
天気のいい日の午後2時頃には滝にかかる虹が見れるんだって
ここで工事してたオジちゃんが教えてくれたよ


こちらは去年も紅葉を見に来た場所

4274.jpg

霧島神宮。去年は境内まで入らなかったからね
きらり☆散歩兼ねてゆっくり見物してきました

そして去年も訪れた道の駅霧島
ここでは薩摩芋を大量買いw



それからまたまたググーンと南下。
今度の目的地は 映画「永遠のゼロ」でも有名になった
鹿屋航空基地資料館でございます

4275.jpg

ここはパパたっての希望で。
去年 時間が無くて来れなかった場所でしたが
今年 ようやく来る事ができました
ここでは戦争のことをじっくり勉強してきました

館内外には当時使われていたヘリや戦闘機などが
たくさん展示されています

4276.jpg

↑こちらは魚雷。
思ったほど大きくはないが 迫力あります

館内に入ると まず目にしたのは特攻隊員の像

4279.jpg

覚悟を決めた 勇ましい表情の奥にはきっと
想像できないほどの苦しみや悲しみを秘めていたのでしょう

2階部分には 戦争に関する様々な写真や資料
更に奥に進むと そこ展示されていたのはゼロ戦でした

4277.jpg

他の場所は撮影NGですがこのゼロ戦だけは撮影可能。
想像してたゼロ戦より実際はかなり小さく
操縦席も人ひとりが入れるだけのスペース

4278.jpg

簡素な作りで 特攻に行くためだけに作られた飛行機…
そんな印象を受けました

そこから先は 特攻で死んでいった隊員達の
数え切れないほどの遺品や遺書が展示されており
それらを読みながら 何度も胸が締め付けられましたが
時間の許す限り読み続けました



そんなこんなで資料館には約2時間くらい居たのかな。
お腹も空いてきたことなので そこからすぐの場所にある
唐芋レアケーキの店 フェスティバロ本店へ♥
「ラブリー」と言えば知ってる人も多いかな?

4280.jpg

ここはアタシのたっての希望ー!
焼きたてのラブリーが頂けるとのことで楽しみにやってきました。
↑は店内のイートインスペースで待つ間に出された試食品
太っ腹なフェスティバロ、試食だけでお腹いっぱいになりそうだー笑

4271.jpg

上からラブリーキャラメリゼ、そしてタルトに入った焼きたてラブリー
最後はお馴染みのラブリーです
3つ食べても800円くらいだったかな?超リーズナブル!
でもって焼きたてラブリーの美味しいこと!
ここはアタシが楽しみにしてたのに パパの方が喜んでたよー笑
今回の旅では薩摩芋、これでもか!ってくらい食べました♥



この日の最後も道の駅巡り

4282.jpg

着いた頃には 道の駅まだ開いてるの?ってくらい日が暮れて。
でも大丈夫!
だってここは24時間営業なんだから

4281.jpg

その正体はコンビニやしねー笑




ってことで今日はおしまい。
きーたん出番がなかったんで
この日の朝のザンネン顔でも載せとこう!

4272.png

ワンモア チーーーーーン顔・笑






Category: 旅行  

D+KIRISHIMA~飼い主飯












さっそく行きます鹿児島・大隅半島旅日記⑦
今回宿泊したD+KIRISHIMAでの飼い主飯
こちらのホテルの嬉しいところは部屋で食事が出来るとこ。
何でもきらり☆と一緒が嬉しいアタシ
これで安心して食事を楽しむことが出来ます



まずはウェルカムシャンパンで乾杯
HPではいまいちどんな食事なのか分かんなくて。
なので最初から期待はしてなかったんだけどね

4241.jpg
①先付け/旬野菜・おひたし・さつま揚げ ②スープ/南瓜・コンソメ(錦江湾の夕日見立て)
③前菜/海の幸のタルタル・アボカドクネル・トマト寒天のプティサラダ
④造り/鰹のたたき・葱巻き・カンパチみぞれ和え ⑤パン ⑥食事と留め椀/霧島米の釜飯・きびなごの味噌汁


予想は大きく外れ、どれも皆美味しい!
特に最初に頂いたさつま揚げは 特有の甘さが心に沁みた~♥
あえて言うなら霧島米の釜飯は水分足りなかったのか?
粒も小さくパサパサで ちょっとザンネンでしたけど。



4243.jpg
⑦洋皿/鱧で包んだ古代米のリゾット(きのこ香るエッセンスと共に)

中でも悶絶に美味しかったのがコレ!このソース!
舌触り滑らかなソースが古代米にしっかり絡んで
でもってきのこがいい仕事してるんですよ



そして待ってましたの黒豚のブシャブシャ~♥

4245.jpg
⑧火の物/ロブスターと黒豚しゃぶ

「神話豚」と呼ばれる霧島ブランドの黒豚。
弾力あり甘みあり、満足する美味しさ!
ただロブスターっつーのがね…ここは伊勢海老出して欲しかったー



4244.jpg

甲殻類アレルギーのパパにはロブスターの代わりにカンパチ。
ってこれ、ほとんどアタシが頂きましたけど・笑



そしてもう1つ 感動的な美味しさだったのがこれ。

4246.jpg
⑨水物/抹茶のティラミスとアイスクリームのアッファオガード

使われてるのはお茶の町でもある霧島の抹茶かな?
上品な抹茶とほろ苦の珈琲が絡み合い…あwww今すぐにでも食べたーい!



更にこんな嬉しいオマケも…
ホテルの電話予約の際に「記念日旅行ですか?」と聞かれ
まー記念旅行という訳ではなかったけれど 偶然パパの誕生月だったしね
「ハイ」と答えておけば何かイイことあるかもー。って事で

4242.jpg
サービスの芋焼酎とマンゴージュース

「そうなんですっ!旦那様の誕生日旅行ですっ!」
で 頂いたドリンク。いやー何でも言うてみるもんだっ笑



迎えた鹿児島3日目の朝食は

4248.jpg

朝ももちろん部屋食です
どれも薄味の優しい味。

4240.jpg

ただこの季節にしては
全体的にちょっとぬるめだったのが残念なとこ



さてきらり☆さんの朝ごはんは

4247.jpg

前日の夕食の残りものー笑。美味しそうに食べてたけど 
やっぱり生野菜のトマトと胡瓜だけは器用に弾いて食べてたよ・呆


そんなこんなでお世話になったD+KIRISHIMA。
トータル的に言うと 良いホテルだと思います
最後に1000円サービスチケットも貰えたしねー笑
その券で お土産コーナーでお土産買えたしねー笑
特に良かったのがスタッフの接客。皆さんワンコにとても優しい!
他の事はイマイチでも接客良ければそれだけでまた来たい!って思うもの。
今回のように割引価格なら また絶対行きたいホテルです



ではでは最後に
朝っぱちから地獄に突き落とされたきらり☆さん

4250.png

せっかくワンコ温泉あるんだから入っとかなくちゃね!
納豆臭かったきらり☆の体が 
硫黄のイイ香りに変わった瞬間♥





Category: 旅行  

D+KIRISHIMA~きらり☆飯












冷凍庫の中身の大掃除に忙しいアタシ。
やっと少しのスペース出来たかなーって時に 
パン職人のお義父さんから届いたものは
カステラ2箱に食パン3斤、アンパン4個にメロンパン2つ



あ、アンパンが1個しか写ってないのは
いち早く中身の餡子ちゃんに挨拶しなきゃ!と思いまして♥
開封直後に3個 ペロッとたいらげましたーん・笑

もちろん今日の朝ごぱんには
届いたばかりのお義父さんの美味しい食パン

4217.jpg

マヨ&ケチャップたっぷり塗ったくり
その上にはこんがりチーズでご馳走様♥
で 残りの物は冷凍保存やお裾分け。
またまた冷凍庫大掃除に忙しくなるアタシですw





さてさて 
どんだけ続けるつもりだ鹿児島・大隅半島旅日記⑥
道の駅たるみずから更に北上して
最初に行った嘉例川駅近くの霧島温泉郷までやってきましたー

4226.jpg

今回お世話になった旅館は霧島観光ホテル・D+KIRISHIMA
チェックイン予定の15:00を大幅に過ぎ
17:30頃の到着になりました

4220.jpg

↑部屋の様子その① 今夏にホテルの一部をリニューアルし
ペットと泊まれる宿としてオープンしたD+KIRISHIMA。
今年いっぱいはオープン記念割引で なんと!
7000円近くも安いお値段で泊まる事できましたw

4219.jpg

↑部屋の様子その② 部屋の様子その③ 洗面所 シャワールーム
想像してたより遥かに狭くてちょっとガッカリだったけど
まだまだ新しい匂いがする清潔な部屋
ただ全体的にちょっとスタイリッシュ過ぎる気がして
のんびりくつろげる雰囲気ではなかったかな。

テラスにある露天風呂の浴槽も

4224.jpg

シンプル過ぎて雰囲気もイマイチ。
でもこれが入ってみるとまさかの驚き!
足伸ばして肩まで入ると 体がピタっとセットされた感じってゆーのかな
しっかり計算された浴槽の曲線と縁の造りは パパもアタシも大絶賛!

きらり☆は『写真ばかり撮っとらんで部屋に戻れー』と大号泣!

4225.jpg

チラリと写るパパも笑えるw
露天風呂の横にはワンコ用の浴槽も。あとテラスには小さなお庭もありますよ

外にはこんな立派なドッグランもありました

4233.jpg

写真は翌朝に撮ったもの。宿泊当日は雨だったんで
我が家は残念ながら使用ナシ。
あと入り口にもワンコ用シャワーが完備。部屋にも犬用グッズがいっぱい!
ワンコにとても優しいホテルでしたよー

ってことで まずは旅の疲れを癒します

4227.jpg

温泉と言えばやっぱり犬神家・笑

その後はお楽しみの夕食を。(夕食は次回UPします)
アタシ達の夕食の後は 待ってましたのきーたん用会席料理

4229.jpg

んきゃーなんて豪華なのーっ!
ミートローフにリゾットにマカロニにヨーグルト…
これでお値段1000円、全部きらり☆の夕食です

4230.jpg

きらり☆も一緒にテーブル席へ。慣れない場所だからか?
借りてきた猫みたいに大人しく座っちゃって・笑
あまりにもお利口過ぎて うちの子じゃないみたいw

4231.jpg

だけどやっぱりウマウマ気になるよねー
次第に落ち着きが無くなってきたところで
慌てて「いただきます」にしましたよ・笑

4232.jpg

豪華な料理を黙々と食べるきーたん☆
だけどやっぱり生野菜だけは残すとゆーね・汗
まぁきらり☆には料理の量自体多かったので
翌朝の朝食にと半分は残しておいて 
嫌いな生野菜も中にしっかり混ぜ込みましたがね・笑 



お部屋も料理もすっかり気に入った様子のきらり☆さん

4221.png

でも翌朝には天国から地獄に突き落とされるとゆーことを
この時はまだ知らないのでありましたw






最後におまけ。
この部屋に置かれてた ワンコの水中写真集
ボステリちゃん

4236.jpg

可愛いねぇ♥


英ブルちゃん

4237.jpg

可愛いねぇ♥


フレブルちゃん

4235.jpg

やっぱり可愛いねぇ♥


この犬なんだ?

4238.jpg

怖すぎる・・・。






Category: 旅行  

かのやカンパチ!












ただいま年末大掃除真っ只中ー
と言っても部屋の掃除ではなく
大量にストックされた冷凍庫内の材料始末!

と言う事で
今日のアタシの朝ごぱんはコレ♥



鹿児島旅行の際 道の駅錦江・にしきの里で買ってきた 
ちょっとハード系のドライフルーツパンとチョコ&アップルパン
鹿児島は福岡に比べると物価が安い?見た目もだけど
その値段に惹かれて即買いしたよ(1個200円くらいだったかな)
でっかいパンを5等分くらいにして今まで大事に食べてきたけど 
いよいよこれが最後のパン
楽しかった鹿児島の旅を思い出しながら しっかり噛みしめて頂きました♥





という事で 本日も旅の続きでございます
鹿児島・大隅半島旅日記⑤
本土最南端の佐多岬を出た後は 当然北上するしかないのだけれど

4126.jpg

道の駅めぐりも忘れずにね。
まずは本土最南端の道の駅根占。目の前は海!向こうには開聞岳!
ロケーションはバッチリだけど イマイチつまらん道の駅。
でも一応オヤツにキャンディーやこんなもんを買ってみた
ネッピー…根占のマスコットキャラなのか?
対岸の池田湖のイッシーに絶対対抗しとるよね…汗
しかし特産らしい柑橘のタンカンが入ったこのパイは美味しかったよー


その後は予定してた雄川の滝を見に行きたかったんだけど
雲行きが怪しくて断念。どうせなら天気いい日に見たいしねー
なのでそのまま北上を続け 今度は道の駅錦江にしきの里
ここでは本日の夜食にと お菓子をいっぱい購入し
あ!あと今朝食べたパンもだよー


次に到着したのはね

4130.jpg

アタシのリクエストで お昼はここ、鹿屋みなと食堂
鹿児島といえばカンパチ、鹿屋と言えば断然カンパチ!
生魚好きじゃないパパにも「これだけは!」って無理言って(*´艸`)
中に入るとお客さんいっぱいだったけど 運良く席に着くことできました

4129.jpg

アタシは漬け丼(550円) パパは炙り丼(650円)を注文
セットメニューもあったんだけど セコイ我が家は単品注文w

4128.jpg

この食堂は鹿屋市漁協運営なのでお魚がとても新鮮!
「温暖で潮流が早い鹿屋の海の 徹底管理された生簀の中で
こだわりの餌を食べて育まれるかのやかんぱち」
その通り身がしまっててプリプリ美味しい~♥
漬けも美味しかったけど ここで食べるなら炙り丼!
安くて美味しいみなと食堂、たいへんご馳走様でしたっ



お腹いっぱいの後も道の駅巡りは続きます

4131.jpg

次に到着したのは 道の駅桜島。今回が桜島初上陸!
薩摩半島からだとフェリーに乗らなくちゃだけど
こちら大隅半島側からは そのまま車で行けちゃいます

ここでは自宅用&知人用お土産購入。
特産である桜島大根のみそ漬、めっちゃ美味しかったぁー!

4132.jpg

こちらも桜島特産の小みかん。ホントに小っちゃくて可愛いみかん。
これ撮ってたら中から店員さんが出てきてね
みかんをちぎってお裾分けしてくれたの!
食べるにはまだちょっと青くて酸っぱかったけど 嬉しいお土産ありがとでした♪



さてこの日の道の駅巡りもいよいよ最後。

4133.jpg

って ここは前日~朝まで停泊してた道の駅たるみずw
心残りだったびわソフトを堪能するために戻ってきました・笑
ビワの味がしっかり。だけどソフトな味で美味しかったよー



最後にやっとこ出番のきらり☆さん
この子が食べるとソフトクリームなのか納豆なのか分からんくなる。
期待を裏切らないネバネバ食いw

4141.png


今日のダラダラ旅日記はこれでおしまい!







Category: 旅行  

佐多岬












今日のアタシの朝ごぱーん



朝から甘~いパンケーキ
そこに焼きバナナとホイップクリーム
更にメイプルシロップ・チョコソース・パウダーシュガーをトッピング
ぐぅふふぅー(*´艸`) 至福のひとときでした♥






さて鹿児島・大隅半島旅日記④
今日もダラダラ続けるよー!
道の駅たるみずから更にグーンと南下して
気が付けば薩摩半島開聞岳を真横に見る景色

4195.jpg

沢山のハイビスカスが自生してて 
その奥には薩摩富士とも呼ばれる開聞岳
そこに偶然映りこんだモンシロチョウが南国ムードを漂わせます



さて目指すは本土最南端の佐多岬。
あと少しで到着という時に出会ったのは

4122.jpg

これ、何だか分かる?
カーブミラーよりも高い木のてっぺんに居座るヤツ!

4123.jpg

そう。野生ザルだよー!
この子以外にも沢山のサルに出くわしたよ(あとサツマGにもね・笑)
ここのサルはアタシの町の凶暴ザルとは違い 人馴れしてるのかな?
怖がる様子も無くとても穏やかで可愛かった(*´艸`)



それから数分車を走らせ
佐多岬手前の駐車場に到着

4120.jpg

この辺りまで来ると更に南国ムードがUPして
まずは可憐なブーゲンビリアがお出迎え

そして今度は熱帯林・ガジュマルの木がお出迎え

4196.jpg

とても大きく立派なガジュマル。気根もわんさかぶーらぶら。
この木は裏側から撮ったけど 表は撮影ポイントになってたよ

そして本土最南端の公衆電話

4197.jpg

灯台のかたちが何とも可愛いね



さてここから岬までは歩いて行きます
まずは暗いトンネルをくぐり抜け
そこからはソテツやら何やらが覆い茂るジャングルの様な場所

4199.jpg

道は整備されてるとことボコボコ道の両方あり。
なかなかのジャングル道を約1㌔…
きらり☆もケツをブリブリさせながら頑張りました
(途中 縁結びの神様として人気という神社もあったけど
ちっともフォトジェニックじゃなかったんで写真はナシ・笑)




そして最南端の展望台に到着ー

4198.jpg

…と言いたいとこだけど ここは1歩手前の撮影スポット
展望台は現在工事中とのことで
残念ながら アタシ達が行けるのはここまででした

ここからは「日本の灯台50選」にも選ばれている
佐多岬灯台が拝めます
その斜め上には これまた偶然映り込む鳥の群れ

4124.jpg

この辺りは断崖絶壁の岩がゴロゴロしてて
よく見ると どっかに船越英一郎がいるかもw
ってほどの 火サスの世界




・・・うん。アタシの感想はそんなもんかなー。
天気も予報どおり雨に向かってて 空も海の色も綺麗じゃないし
展望台には行けず そこから拝める開聞岳も見れなかったし
せっかく最南端に来たってゆーのに 特別な感動はなかったな・笑




ってことでまたあのジャングル道を
きらり☆と一緒に引き返しまーす

4140.png

最後にチラリと開聞岳。

ダラダラ続くー






Category: 旅行  

道の駅たるみず












昨日 突然入ったパパからのメールには
「夜ご飯いらない」

って訳でもてあましたその時間。
頑張りましたよー大っっっ嫌いなコロッケ作り



あwww超めんどくせかったぁー!
合計14個のポテコロ。
毎年この時期に大量に貰うジャガイモを消費するには
これしか思い浮かばないんだよねー
なので大っっっ嫌いと言いながら 毎年恒例のこの作業

もちろん今日のパパ弁当には
1/14のポテコロが

4194.jpg

いつもの卵焼き・豆入りポテコロ・コーン入りポテコロ
鶏肉トマソソース煮・柚子入り胡瓜と若布の酢の物・スナックエンドウ・パプリカ











さてさて 鹿児島・大隅半島旅日記③

大浪の池を下山する頃には
日も西に傾きはじめ

4192.jpg

そこからグーンと南下して
この日の停泊地(車中泊です)道の駅たるみずに到着した頃には
こんな桜島が拝めたよ

まずは併設された温泉施設「湯っ足り館」で
登山で酸っぱ臭く汗だくになった体を清め
その後は閉店間際の道の駅で夕食を物色。
残念ながら ここで楽しみにしてたビワソフトは終了してて食べれんかったー泣

4187.jpg

そこで出会ってしまった大好きないもっコロ。欲張って2個買いw
んでコレしか残ってなかった弁当と芋餅ゲット
あと右上に写るのは オヤツに買った鹿児島伝統菓子「柚餅子(ゆべし)」
読んで字の如く 柚子ともち粉と味噌で作られた「ゆべし」
「とてもおいしいよ~」の文字に惹かれて買ったけど
「あべしーっ!!!!!!」と悲鳴を上げたくなるマズさ!2度と要らん!
あべしなゆべし、恐るべーーーし!


さて。

4188.jpg

あっつー間に鹿児島2日目の朝を迎え・・・

車を降りると 目の前には朝日を浴びた桜島。
数ヶ月前に噴火騒動があったとは思えないほど
この時の桜島は穏やかでした

4190.jpg

そうそう。手前に映っているのは
この道の駅が誇る足湯です

4189.jpg

営業前だからまだ湯は張ってないけど
全長60mの長ーい足湯が無料で使えるんだって。
今回は時間が無くて入れなかったけど
目前の海と桜島を眺めながら のんびり足湯もイイかもね



きーたんも朝ご飯しっかり食べて
朝ウンコもブリッと出したら 次の目的地へ出発するよー!

4191.png

今日のとこはこれでおしまいっ!



内容うすっ!!!!!!





Category: 旅行  

2度目の大浪の池












鹿児島・大隅半島旅日記②
嘉例川駅見物の後に向かった場所は

4185.png

去年に続き 今年も登ったよー大浪の池!
もちろんきらり☆も頑張ったよっ
登山と呼ぶにはゆるい感じの山登り…
だけど山歩きに慣れてないアタシ達からすれば
約40~50分の山歩きは これも立派な登山なの・笑



初めて見る火口湖の あまりの美しさに感動した去年の登山
是非もう一度 紅葉の時期に登ってみたい!
ネットで紅葉時期を調べ
おそらくこの時期がベストな見頃だろうと
去年より約3週間ほど早い日取りとなりました

4177.jpg

去年と同じこの登山口で
去年と同じポーズで気合を入れて いざ出陣w!



しかーし。

4179.jpg

期待を胸に
汗だくで登頂したのはいいけれど

4184.jpg

山は紅葉どころかうんこ色。
赤や黄色やオレンジの紅葉は・・・いずこ?
ネットで見た あの綺麗な紅葉は何処行った???

4182.jpg

これじゃー見頃前なのか後なのかも分からんし。
決して時期を間違えた訳ではないと思うんだけどね
もともとこの場所自体が特別紅葉の名所って風でもなかったし
そこまでの期待もしてなかったけどね
でもこれ…あんまりじゃね?

まー今年はどこも紅葉イマイチだったしね
しょうがないと言えばしょうがないんだけど。

4181.jpg

部分的には ほんのり紅葉見れたけど

4183.jpg

この時間帯も悪かったのかなぁ?
湖の色も 去年の深い深いコバルトブルーとは違ってたし…
うーーーん。
2度目の大浪の池はなんだかちょっと期待はずれだったかなー



それでも登頂の達成感と
青空の下で食べる弁当は格別に美味しくて

4178.jpg

登山前に買った駅弁・百年の旅物語「かれい川」1080円。
霧島の米で作った炊き込みご飯、めちゃウマイ!
「ガネ」と呼ばれる天ぷらは鹿児島の郷土料理
中には薩摩芋・人参・ニラ・生姜が入ってて…アタシこれ大好き!
千切り大根の煮物…料亭に出てくる美味しさ超絶品!
茄子と南瓜のみそ田楽…優しく丁寧なお味です!
大根と人参のスセ(酢の物)…さっぱり感が丁度良い!
嘉例川コロッケ…中は椎茸と筍、アタシが大好きな組み合わせ!
もー何もかもが美味しくて…こりゃー駅弁1位を獲るはずだ!
いやいや、こんなに美味しい弁当は初めてでした(*´艸`)



4180.jpg

登山後のきらり☆のドヤ顔と
汗だくで化粧が剥げたアタシのヤバ顔。


今回の登山で大浪の池の紅葉リベンジはもう無いかな。
でも・・・

4186.png

今度は
雪景色の大浪の池を見てみたいなっ(*´艸`)





Category: 旅行  

嘉例川駅












忘れた頃の思い出日記パート3
10月31日~11月3日の3泊4日で行ってきた
鹿児島 大隅半島の旅日記①

31日の朝 ゆるりと家を出発し
最初の目的地に到着したのは11時頃



鹿児島県で最も古い駅 嘉例川駅に到着です
この駅は1903年(明治36年)に営業開始

4175.jpg

現在は無人駅となったけど
百年以上たった今でも現役で活躍中

木造のレトロな雰囲気を壊さないよう
分別のゴミ入れまでもが竹籠が使われてました(*´艸`)

4174.jpg

古めかしい掛け時計に

4171.jpg

灯かりまでもがクラシックな雰囲気で

駅舎には開業当時の写真や
当時使用されていた様々な機械が展示されていました

4165.jpg

この赤い機械は何かなぁ?

そしてこの真っ黒なものは 当時のポスト?

4173.jpg

何処も彼処も
何もかもがレトロな世界です

駅のホームから見た景色

4172.jpg

ノスタルジックな雰囲気にピッタリの
のどかーな風景が広がってます

4164.jpg

時刻表に目をやると
電車がやってくるのは ほぼ1時間に1本程度でしたが
タイミング良くその時間に居合わせたアタシ達
古びた電車が少しの客を乗せ
遠く向こうからのんびりゆっくりやって来ました

4167.jpg

きらり☆も乗客にニコニコ愛想振りまいて。

その電車が通過した場所に目をやると

4166.jpg

なんと あの高級列車 “ななつ星” の文字。
聞くと毎週木曜の22時30分ごろ
“ななつ星”がこの駅にやって来て 5分ほど停車するらしいのです
“嘉例川駅”と“ななつ星”…
きっと絵になる素敵な時間なんだろなー

4170.jpg

いまだ 生で“ななつ星”を見たことがないアタシ。
どうせ見るならこの駅に停まる“ななつ星”を見てみたいなー



さてさて
本来の目的である コチラも忘れず購入し

4169.jpg

駅舎内で土日限定で販売されている駅弁
「かれい川弁当」です
なんとココの駅弁 JR九州主催の「九州の駅弁ランキング」で
2009年まで3年連続で1位を獲ってるんですって!
こりゃー食べるの楽しみだっ♥



4176.png

古びた駅にフレンチブル。
なかなか絵になる1枚だっ(*´艸`)


すべての写真はなるべく人が入らないように撮ってるけど
実際は駅弁目当てや観光客がひっきりなしでしたー








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >