きらり ☆ 一番星

天国のVIVIへの手紙ときらり☆の日常

Category: VIVIのこと  

なんだかな…












VIVIの命日だった15日は
VIVIが大好きだった人達が会いにきてくれて





可愛い花達に囲まれて
VIVIの周りはとても賑やかになりました






そして
こんなに胸キュンなプレゼントも。


3721.jpg


何とも言えない表情がツボの
チビッコVIVIたんー笑

いつもいつも。
こんなに温かな友に囲まれて
我が家は本当に幸せです
感謝感謝 ありがとう!





さて。
先日 こんな記事を見つけてね
これ読んでたら なんとも言えない気持ちになって…
VIVIの最期の時、幸いにも仕事先の方が理解ある方だったので
アタシの場合は堂々とお休みもらいましたけど。
結果 最期を看取ることができて
その点では後悔というのは一切ないけれど。
でも一般的にはまだまだ認められないってのは理解してるし
今の仕事で万が一きらり☆に何かあった場合
もちろん休みは取るけれど
その理由「犬のために」なんて正直には言えない。
実際VIVIの時はパパも「アタシ」を理由に
嘘をついて会社休んだしね
色んな意見があるのは当然で
どの意見も否定はしないけど
ただね…
アタシ的には「アホらしい」と答えた人の気が知れない。
こういう人はきっとペットを飼ったことがない人なんだろうけど
でもね、生きてるこの子達は立派な家族の一員なんだよ。
だからって人間と区別されるのは間違いではないとも思うし
どんなに愛していようが仕事を休めない人だっているのも分かる。
ただね、それを理由に会社を休む人達の事
「アホらしい」とは思わないで欲しいなー
とはいえ 有吉さんの言う「そういう世の中」ってのが
どんな世の中かは分かんないけど?
でもまーあまりにも過保護なのもちょっとねー、とも思ってしまう
しかし個人的にはこれが認められる
「そういう世の中」に早くなって欲しいなーと思います








スポンサーサイト

Newer Entry77777

Older Entry天使4歳


12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >