きらり ☆ 一番星

天国のVIVIへの手紙ときらり☆の日常

Category: 記念日・特別な日  

天使4歳











昨日の事のように覚えてる 4年前のあの日のこと
すべてを鮮明に覚えてる。
VIVIが歩いた場所も横になっていた時間も
マッサージをした手の感触 一滴の水を飲んだ時のあの表情
キッチンので痙攣が始まったあの瞬間
別れを伝えてくれたあの時の目も そして呼吸が止まった瞬間も・・・
VIVIの一瞬一瞬 すべてを覚えてるよ
だってあの日 決して忘れないようにって 
この目にしっかり焼き付けてたから



生きて4歳を迎える事が出来なかったVIVIは
今日 天使になって4歳を迎えることとなりました
我が家にとって今日という日は「命の日」
あの日VIVIが見せてくれた 立派な最期
私達に伝えたかった事…





=====================

私が“旅立ち”への「最期の闘い」を始めた時
きっとあなたは悲しみ
涙を流すことを私は知っている


私も悲しい・・・
でも私は苦痛と闘い
涙を流すことさえ出来ないかもしれない


そんな時、私の体に手を置いて
あなたの暖かさをください
それで私はきっと安心できるから


私の目があなたを見ることが出来なくなるまで


私は幸せだった
あなたの精一杯の愛を感じ生きることができ
そしてあなたより早く
「最期の闘い」を始めることが出来て


私にはわかる・・・
もうすぐ闘いを始めなくてはならないことを


私は闘う
一秒でも長くあなたの顔を見ていられるように


でもわかってください
この“闘い”は
決して勝利できない“闘い”だということを・・・


愛しい人よ
心せよ、準備せよ
私の「最期の闘い」にむけて・・・・・。


========================================




「最期の闘い」
この時期になるとこの詩を読まずにいられません
今日は我が家にとって「命の日」
命の大切さを改めて考えさせられる1日です







それにしても。
ガチャガチャなきらり☆とは違い・笑
VIVIはいつも凛々しかったねー
本当に 最後の最後まで凛とした子だったな…



そんな貴方は今でもアタシの大切な宝物
永遠に輝き続ける スターなのです





スポンサーサイト

Newer Entryなんだかな…

Older Entryきらり☆とアタシが好きなモノ


12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >