きらり ☆ 一番星

天国のVIVIへの手紙ときらり☆の日常

Category: お出かけ・お散歩  

咥えた雪







なんだかね…
私 今朝またおかしな夢を見たんですよ
数日前に見たTVの影響なのか
顔中にね 毛が生えてるんですよ
それも髪の毛みたいに立派な毛がびっしりと。
坊主頭を2ヶ月ほど放置した後のような感じでね
一本一本が直毛で どれも2cmほどの長さで生え揃ってる。
で、私は何をしてるのかと言うと
その毛に爪を立てて根元からピーっと引っ張ってんの。

要するに 毛をクルンとカールさせてるんです

一本一本丁寧に。

延々と。

ただそれの繰り返し。

延々と。

一本一本丁寧に。

クルンとカール。

延々と。

なんじゃこりゃ。

マジ意味不明。







さて日曜日の続き。
一年ぶりの雪の感触はいかがかな?



足を滑らせながらもピョコピョコ跳ねて♪
きらり☆さん、やっぱり雪が好きみたい

2558.jpg

振り返った口には どこで見つけてきたのか
雪の塊なんか咥えてさっ( *´艸`)

しっかしサブいっ!!!!!!
なんてったって気温が-1℃だもん。
きーたんにも洋服着せといて正解やったねー

2555.jpg

普段のマッパとはまた違う
洋服の下から覗くオチリがね
プリリンしとって可愛いかねェ♥

で 振り返ったその口には

2556.jpg

アンタまだソレ咥えとったんかいな。
いつまでも大事に咥えていたけれど
最後には 雪は融けてなくなる物だってこと
きーたん知らなかったんだねー

消えた雪の塊を 必死に探すその姿
不憫に思った 優しい母が
頭上に 柔らかな雪を降らせてあげたのでした




・・・んが。

2559.jpg
『きーたん欲しいのはコレじゃなかとです』



全く興味を示さんかった。泣




スポンサーサイト

Newer Entryケツのチカラ。

Older Entryツイてない。


1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >