きらり ☆ 一番星

天国のVIVIへの手紙ときらり☆の日常

Category: きらり☆の日常  

信用ならない






きらり☆にとって
イマイチ信用ならない存在・・・








それは

わ ・ た ・ し 。 \(T∇T)/



きらり☆は耳掃除が大大大嫌い。
いつも 私がウエットティッシュを持っただけで
100パーセント逃げ&隠れます
容赦ない私は
隠れるきらり☆を引きずり出して作業を開始。
作業後 私の「終ったよー」の声を聞き
パパが居る時はパパのもと
パパ不在時はPC下のベッドに逃げ込むきーたんですが
直後の顔はいつも



ババァめっちゃ強引やし。
終ったっつってもまだまだ油断ならねーし。
てか いつなんどきも信用ならねーし。
ぜってーぜってーぜってー!
いつか仕返ししたるワ クソババァ!!!!!

こんな時のきらり☆は いつもの可愛い博多弁じゃなく
多少荒っぽい言葉で 絶対絶対絶対。
絶対にこんな事思ってる顔なのよぅ ((( TДT)オオオオン



でもね 
きーたんはとてもイイ子だから 10分も経てば
過去の事はすっかり水に流してくれるんだっ♥( *´艸`)
ほらね♥ 安心しきった顔 
天使のような顔して 私の足元で眠ってる

1955.jpg

お世話をすると言う事は
時にきらり☆が嫌がることもしなくちゃならない
その役目は我が家の場合 もちろん私。
自分の元に逃げ込んで来たきらり☆に
「おーヨシヨシ。怖かったねー」
なんて言ってるオヤジ見て 
心の中で軽ーーーく舌打ち (-公-;) チッ。
…損な役回りだよねーっ!!!!!!
でもすぐに思い直すのだ

1956.jpg

嫌な役目をしなきゃいけなくても
きらり☆にとっての私は なくてはならない存在。
いい事も嫌な事も 全てをこなしてこそ
きらり☆にとっての “ママ” なのだ!
きっときらり☆はね
パパが居なくても平然と生きるだろーけれど
私が居なかったら絶対に生きてけないの
時に信用ならない存在でも
私ときらり☆は すでに固い絆で結ばれてる!
そうだよね・・・
ママ、そう思ってていーんだよね・・・
ね。きーたん☆




スポンサーサイト

Newer Entry

Older Entry2回も目撃!


12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >