きらり ☆ 一番星

天国のVIVIへの手紙ときらり☆の日常

Category: きらり☆の日常  

脱・裸族?

私が今現在も きらり☆にお洋服を着せない理由




一番に挙げられるのは きらり☆には
出来るだけ自然でいて欲しいっていう思いかな



それからもう1つ。
VIVIのお下がり服の中には
きらり☆に合うサイズがあんまり無いって事(多分)

だったらきらり☆用に新しく作ればいいんだろうけれど
全くやる気が起きないの(汗)



でも「これ以上寒くなったら」を考えた時
可愛いきーたんがお散歩中に風邪でも引いたら大変でしょ

だから“とりあえず”って事で着けてみたネックウォーマー
だったけど・・・



152.jpg
『な・な・な・・・何ですかコレはぁwwwっ!!!』



案の定始まった ジタバタ踊り

それはね、
きーたんがヌクヌクでお散歩出来るためのものなんだよー



『こんなモノ要らんとですっ!』
153.jpg
『きーたんには全く必要なかとですーっ!!!』



何言ってんの、
またこの間みたいに下痢Pしたら大変でしょーが!



『あ゛あ゛あ゛・・・』
154.jpg
『生涯ナチュラリストを貫くと言う きーたんの信念がぁぁぁ・・・』



あ、それだったら大丈夫。首に巻いてるだけだから
マッパで全然イケると思うよー(笑)



『そんな問題じゃなかとです!』
155.jpg
『とにかくコレを外すとですーーーっ!!!』





洋服を着せたくない1番の理由
それはきらり☆のこんな面倒なとこかも知れないね・・・(笑)






そうして踊り狂う事数分。
その後は ようやく落ち着きを取り戻したきらり☆さん

156.jpg
『マッパにマフラーだけってのも なかなか悪くなかとです』



このネックウォーマーは
私がVIVIに初めて作ってあげた物だから
もう4年も前のもの
やっぱりきらり☆には少し大きかったみたいだけど
“脱・マッパ”を果たした昨日は
とってもヌクヌクでお散歩が出来ました♪




話は変わって今日の事

実はお散歩でちょっと落ち込む出来事が・・・

いつもの様に公園を歩いていると
前方から顔見知りのワンちゃんが。
普段はフツーに挨拶が出来るワンちゃん。
昨日だってとっても穏やかに挨拶を交わしてた
だけど今日は虫の居所が悪かったのか、
きらり☆が近づいた途端に 首元をガブッ!
(その時 近くにいた他のワンちゃんが
その子に向かって吠えてたからかな?)
慌てて引き離そうとしたものの なかなか簡単には離れない
その間3~4秒だったかな・・・
ようやく2匹を引き離す事が出来たのだけど
きらり☆はブルブルと震えるばかり
頭の中が真っ白になりながらも その場に座り込み、
きらり☆に怪我がないか くまなくチェック。
幸い怪我は無かったようで ホッと一安心はしたものの、
その間も震えっぱなしのきらり☆
そして相手の飼い主はと言うと・・・
「はははー」と笑い その場に突っ立ってるだけ。
怒りが込み上げながらも、不用意に近づけた私にも責任はある。
「すみません」と後ろ向きに言葉を放ち、
きらり☆を抱いたまま そそくさとその場を離れました
そして少し離れた場所でもう1度体をチェック。
その頃には震えも止まり、何事も無かったかのように
ケロリとしているきらり☆。怪我も一切無かったようで
ホッとしたと同時に きらり☆に怖い思いをさせてしまった事、
「ゴメンね」ときらり☆を抱きしめ何度も謝りました。


そして「噛まれた!」と思ったその場所は
きらり☆の首ではなく

157.jpg

このVIVIのお下がりの
ネックウォーマーだったのです




一瞬の出来事からきらり☆を守ってくれたネックウォーマー
ひょっとしたらあのワンちゃんはきらり☆の
このネックウォーマーに驚いたのかもしれない
でも私は思うの
・・・きっとVIVIが守ってくれたんだって。

VIVIのお下がりのネックウォーマー、
ちょっぴり破れはしちゃったけど…
ありがとうVIVI☆



スポンサーサイト

Newer Entry反省中・・・

Older Entryニオイの法則


12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >