きらり ☆ 一番星

天国のVIVIへの手紙ときらり☆の日常

Category: きらり☆の日常  

昨日今日と



ビビリまくりの きらり☆さん(´艸`)




まずは昨日のこと。
新しいラグから時々出てくる長い毛足。
気になったのでハサミでカットしていたら
そのハサミの登場にテンション上がったきらり☆さん
でもそこは危ないのでね、当然「ダメ」と叱ります

しかしきらり☆さん、その程度の事ではめげません
と言いますか、私の「ダメ」の言葉に
逆にスイッチ入っちゃった訳でして。
当然部屋中をハッスル走りで駆けて行くわけですよ。
イノシシ走りでフスマにも玄関のドアにも
ドドーンと体当たりして行くわけですよ。
いつもいつも
「ダメ」の言葉に逆ギレされちゃうわけですよ。

でも昨日の私はいつもと違う。
なんせ手にはハサミと言う凶器をもってますからね、
きらり☆が突進して来たりでもしたら大変なので
この日ばかりは大声で怒鳴りました

「ごるぁあwww!!!
ダメって言いよるやろがぁあぁあぁwwwっ!!!」




・・・直後のきらり☆さん、凍ってました。
というか、気配を消してました。
というか、自分を殺してました。





その時の写真がコレ。
猛ダッシュ直後でハァハァしたいくせに
息を整える事すら我慢。
心臓の音さえ消すかのように
自分から出る音すべてを押し殺してる。
私の怒鳴り声がよほど怖かったみたいで
その顔をよく見ると 目が点状態(笑)

でも私、こんなきらり☆見て
ちょっとだけ安心しちゃったんだよねー
いつも「ダメ」の言葉にスイッチ入るきーたんも
しっかり怒られた時はショックを受けるんだ。ってね(笑)





そして今度は夜のこと。


1113.jpg


コレ、どういう状況かと言いますと
きらり☆さん、パパに怒られてます。

遊びが激しくなってくると同時に
甘噛みも激しくなるきらり☆さん
もともと歯も小さいからなのか
当たると余計に痛いんです。


1112.jpg


で・昨日 パパの腕にガブッとな。
パパの「痛い!」と言う怒鳴り声は
私、大体毎晩聞いています(笑)

でもきらり☆ももう立派なオトナ。
本人的には甘噛みのつもりだろうけど
相手に痛いと思わせるレベルではダメ。
いい加減に分からせないとね…


1114.jpg


ってな訳で 昨日は
普段よりもこっぴどく怒られ中。
これも教えたわけではないのにね
自分からひっくり返って反省します。

私に助けを求める視線が痛いのだけど
パパが「ヨシ」と言うまでは動けない、
ちょっぴり可哀相なきらりんこ☆



しかしね…
たまたまその場所にあっただけ、
なんだろーけどね…


1115.jpg


ぬいぐるみを枕にして反省中って…
きらり☆さん、アンタもなかなかやりますな(笑)




そして今日。
マンションは朝から消防点検で騒がしく
当然我が家のインターホンからも
「火事です、火事です」と賑やかな声。
それもファンファンファンファンと
非常にうるさいサイレンの音と共に。


1116.jpg


そのサイレンの音に
これまでにない位のビビリ具合を見せるきらり☆さん
体中の毛という毛をおっ立てて
「ワオーッ!」なんて犬みたいな鳴き声で
部屋の中を駆け回る。
そして私の膝に乗ってきたきらり☆の体は
これでもかっ!ってくらいに震えてる。
それがまるで大根役者の
寒い演技でも見てるような震え方(笑)


これまでのきらり☆は 
ちっちゃなことは気にしないタイプだった。
でもここに来て 違う一面も発見。
きーたんって わりと
“小心者”だったんだねー(笑)


スポンサーサイト

Newer Entry四十代

Older Entry芝生みたいな


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >