きらり ☆ 一番星

天国のVIVIへの手紙ときらり☆の日常

Category: きらり☆の日常  

あつい夏には





毎日の料理、献立を考えるのがほんと大変。
夏場は特に冷たいものや麺類など
簡単なもので済ませることが多いから
毎日考えるのにウンザリしちゃう


で、昨日の朝
「何が食べたい?」ってパパに聞いたら
「シチュー」なんて ふざけた回答を出した彼
当然、「シチューは冬の料理やろっ!」
と即却下。
もともとシチューがあまり好きではない私
しかも こんな暑い夏に
シチューなんか食べてられるかっつーの!


で、結局。
夫婦で意見が一致したのが…


1011.jpg


あったかーーーい豚汁 ((((*´艸`)
苦情やツッコミは一切お受けいたしませんのであしからず。
上に乗っかってるのは赤い柚子胡椒
残り物で作ったから
具材はちょっと少なめだけど
暑い夏こそ熱い豚汁。そして辛ーい豚汁。
びっしょりと汗をかきながら
お腹一杯いただきました♪




そんなフーフー言いながら
豚汁食べてる私の左側には


1012.jpg


ネーーーットリとした視線で
私の動きを凝視する白豚ちゃん
あまりの熱視線に反応し
私の体もドンドン熱くなる…
「豚汁のせいやろっ!」なんてツッコミはナシでお願いします



熱い視線に耐えかねて
きらり☆にお尻を向けてみる
すると今度は
すかさず私の正面(右手)へと移動


1013.jpg


そして
相変わらずジーーーットリとした視線を送る白豚ちゃん。
そのジットリとした視線に反応し
私の体もジットリと汗をかき始める…
ここでもツッコミは一切受け付けません



きらり☆さん
夕食の時間になると いつもこれ。
お目当ては 食事の最後に貰う
ひとつまみの白いご飯
ほんのひとつまみのご飯を貰うために
毎晩熱い視線と念力を送りながら
私の横を行ったり来たりと大忙しなの


1014.jpg


たった数粒の白飯を貰うのに
毎晩随分なエネルギーを使ってるんだね…
だからこそ
ハナクソ程度の白飯でも
貰えた時の喜びがハンパないんだよね…



って最近は
こんな垂れ流しの写真ばっかだけど・汗
でもお散歩もままならない今、
きらり☆の“ちっちゃな幸せ”は
きっと「食べる事」なんだろーね。






さて。
今日の「懐かしのパピきらり☆」は
とっておき!
めちゃくちゃ可愛いからじっくり見てね♪


1015.jpg


2012年5月26日のきらりんこ☆
コレ、私の腕をおしゃぶりしてるの (*´艸`)
ブーケママのおっぱいが忘れられないんだろーね、
両手を交互に押し付けながら
目を閉じて 一生懸命チュッチュしてる❤
おかげで私の腕は傷だらけ・笑
だけど きらり☆のこの仕草に
どれだけ癒され、どれだけ救われたことだろう…




ちなみにきーたんのこのおしゃぶり、
1歳を過ぎた今でも健在です❤




スポンサーサイト

Newer Entry散歩の途中

Older Entry酸いも甘いも。


1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >