きらり ☆ 一番星

天国のVIVIへの手紙ときらり☆の日常

Sort by 05 2014

Category: お友達  

アイ~ン カワラズ




annaちゃんのチャームポイント

1814.jpg

シャッッックレ



annaちゃんの
あんなシャクレに憧れて。

『あ、あい、アイ…』
1813.jpg
『アイ~~~・・・ んっ ?』

アゴ出し体操 日々鍛えてます♥



しかし あんちゃんのソレは 
いつ見てもご立派!

1815.jpg

相変わらずの安定したシャクレ
クイーン・オブ・シャクレ!!! ( *´艸`)
うーん。
どんなに頑張ってもきーたんには無理だろな・笑



さて今週のVIVIの花は
可愛らしいピンクカラーで

1816.jpg

と言ってもピンクの花はこれ1つ。
「クルクマ」
この花 ショウガやウコンの仲間なんだって
しかも 花に見えるアレは苞(ホウ)と呼ばれる部分で
(花の蕾を包んでいた葉の部分)
実際の花は 苞の中にある小さな弁のようなもの。
↑にも1ヶ所だけ咲いていますね

ショウガ科クルクマ属
原産地:熱帯アジア・マレーシア熱帯
和名:鬱金(ウコン) 薑黄(キョウオウ)
花言葉:「 忍耐」「乙女の香り」「因縁」「あなたの姿に酔いしれる 」
誕生花:8月13日、8月22日、8月25日





気がつけば5月も今日で終わり。
ってことは明日からは 
とーぜんひつぜん 遠慮なく6月ですな!
みなさーーーん ( 」´0`)」
月末&月初めのやらなきゃいけない事は忘れずにねっ!



スポンサーサイト
Category: お友達  

アイ カワラズ




2週間前の5月17日のはなし
この日は久しぶりにnon&annaママに会って
一緒にお買い物~♥
でも欲しい物が見つからず 
結局私は何も買わなかったんですけどね

お買い物の後は星乃珈琲店へ

1809.jpg

nonちゃーーーん♥
いつ以来かな?って いちおー考えてみたけど
最後がいつだったか分かんないくらいに久しぶり。
ママの手元にある“オイシイ”に
「コッチコーイ」の念力 送ってみたよー

1810.jpg

でも効果なくって直談判・笑
食いしん坊っぷりは相変わらずだねー



そして妹のannaちゃん♥

1811.jpg

あれーーーっ あんちゃん!
少し見ない間に白い眉毛とか生えてるーっ!!! ( *´艸`)
ちょこっとだけ白いのは出てきたけどね
それ以外はいつものパワフルあんちゃん
相変わらずで安心したよー



そしてうちの きらりんこちゃん☆

『みんなと同じ様に きーたんにもー!』
1812.jpg
『“アイカワラズ”って言って欲しかとですー!あんぎゃーっ!!!』

あーはいはい。
相変わらずのあぎゃーほぎゃー
とってもやかましくて安心したよ… ┐(´д`)┌ヤレヤレ


久しぶりのお喋りとパンケーキで
楽しい時間を過ごした後
最後は白水大池公園をみんなで仲良くお散歩しました♥
そうそう。



VIVIにはこんな素敵なお花までいただいて
non&annaママ
いつもVIVIのこと気にかけてくれてありがとう
そしてきらり☆やパパにまでお土産ありがとう
いつもいつも
本当にありがとうでいっぱいです・・・感謝!
そしてnon&annaちゃん
次に会うときも 相変わらずで いてちょうだいね☆



Category: お友達  

悲しいけれど





ワンコを飼う以上 必ず訪れる悲しい別れ。
私 思うんです
それぞれに 接した時間や後悔の深さ
思い出の数は違っても
悲しみの深さやその子を思う気持ちは
自分だけが特別なんじゃない。
皆 平等に同じなんだと・・・



VIVIの親友だったポンちゃんは 
昨日の夕刻 荼毘に付されました



その時刻の空は
朝までの雨雲が嘘のような 爽やかな空に
ポンちゃんの肉体は煙となり
薄い雲の隙間をぬって 天へと戻って行ったんだね…

それから2時間後の夕焼け

1806.jpg

たった1枚撮った写真・・・カメラを構えたその時 
スーッと2羽の鳥が映り込んできたのは…
単なる偶然なのかなぁ…

他人から見るときっと いつもと変わらぬ普通の空
でも私にはこの日の空が 特別美しく見えたんだ

そして今朝の 東の空は

1807.jpg

いつもと変わらぬ時間
昨日まで薄暗かった空が今朝はやけに明るくて。
これもきっとポンちゃんの仕業かなー
・・・なんて思ったりするのです



身近だったワンコの死は とても心が痛みます
これまであった肉体が 天へと還り・・・
その姿がなくなったときこその
深い悲しみや悔しさ 途轍もない喪失感
なぜうちの子が…という怒りや苦しみ
そして沢山の後悔 枯れる事のない涙・・・

でもねママ
肉体は消えても魂は永遠なの。
ポンちゃんの魂は ずっとママの傍にあるんだよ

今は何を言っても
慰めにならない事は知ってる
だから泣きたいだけ泣けばいいし
叫びたいだけ叫べばいい

私ね VIVIの時に
こんなに悲しい思いをするくらいなら
最初から飼わなきゃよかったなんて
ヘンな事考えた時もあったんだ
でもVIVIはね 
その悲しみよりも何倍もの幸せを私に与えてくれてたの
ねぇママ
ポンちゃんだって そうだったよね・・・

1804.jpg

そう考えれるようになったとき
きらり☆が我が家に来てくれたんだー

ねぇママ
ママの自慢の子だったポンちゃんのこと
可愛くて可愛くて仕方なかったポンちゃんのこと
今度はいっぱいお話してね


いつの日か
ママが空を見上げて笑える日が来ること
上を向いて暮らせる日が来ることを願ってる
まぁ私みたいに
空ばっか眺めてるのも困りもんだけどね・笑
でもねママ 
今日の夕陽はきっと綺麗だと思うから。。。



Category: お友達  

願い届かず





5月23日





大好きな 大好きな 大好きなポンちゃん
VIVIの元へと旅立っていきました

まだ7歳になったばかりだったのに

パグらしい 大きくてくるくるとした 綺麗な目
パグらしくない すらりと伸びた 鼻と足
そのどれもが 間違いなくポンちゃんだった

VIVIの親友であり 兄であり
時には彼氏のようであり
それでいて空気のような
不思議な関係だったけど
VIVIの近くにはいつもポンちゃんが居てくれた

数え切れないほどの 沢山の思い出たち

そして またきらり☆とも


1802.jpg


ポンちゃんはパパとママのことが大好きだったねー
でもね
パパとママもポンちゃんのこと 
ポンちゃんが思う以上に大好きだったんだよ
ポンちゃんへの溢れる思いが
波のように押し寄せて
オバちゃん・・・全部を受け止め切れなかったよ・・・

最期にオバちゃんといっぱい話をしたね
とても怖がってたね
でも「だいじょうぶ。」って言うと
「そうだね」と言ってゆっくりと目を瞑ったね

そうして家族みんなに見守られて
ママの腕の中で 
眠るように
本当に眠るように旅立って行ったね






私が“旅立ち”への「最期の闘い」を始めた時
きっとあなたは悲しみ
涙を流すことを私は知っている

私も悲しい・・・
でも私は苦痛と闘い
涙を流すことさえ出来ないかもしれない

そんな時 私の体に手を置いて
あなたの暖かさをください
それで私はきっと安心できるから

私の目があなたを見ることが出来なくなるまで

私は幸せだった
あなたの精一杯の愛を感じ生きることができ
そしてあなたより早く
「最期の闘い」を始めることが出来て

私にはわかる・・・
もうすぐ闘いを始めなくてはならないことを

私は闘う
一秒でも長くあなたの顔を見ていられるように

でもわかってください
この“闘い”は
決して勝利できない“闘い”だということを・・・。

愛しい人よ
心せよ 準備せよ
私の「最期の闘い」にむけて・・・・・。






今 あの2人は
遠く離れたあの空で再会し・・・
フフ。
VIVIのビックリしてる顔が目に浮かぶよ

これから君達は ずっと一緒なんだ
ボールを追いかけるVIVIと
ボールを追いかけるVIVIを追いかけるポンちゃん
君達は 永遠になったんだ


1801.jpg



ねぇママ 知ってる?
昨日の夜空は星がとても綺麗だったんだよ



ありがとう
ポンゴ隊長!





Category: きらり☆の日常  

衝撃的



昨日は色んなことがあって
なかなかテンションの上がらない1日でした
そんな中 
深夜に入ったドラッグストアのレジで
私の前に並んでたオジサン。
一見フツーのオジサンだが 私はそのオジサンから
目を離すことができなかった。 
と言うかもう 私の目はオジサンの“耳”に釘づけ状態。
あんなに衝撃が走ったのは久しぶりの事で
しっかりと目に焼きついて 
今でもあの光景が頭から離れないのだ。

それにしても強烈だったなぁ・・・







まるで両耳にウニの殻でも突っ込んでるかのような
ワッサワサの耳毛。(手入れ後1ヶ月位の伸び具合 しかも剛毛)








いやマジで!








さて。
3回目の家族記念日を迎えた5月20日
思い返せばあっという間の2年…
我が家に来た頃のきらり☆を思い返しながら
当時の写真を眺めてた



これは2年前の6月6日のきーたん
白くてピンクでプニョプニョで。 
この頃のきらり☆は 体ん中 骨入ってんの?
ってくらいポヨンポヨンで まるでマシュマロみたいだった

しかしあれから2年。
マシュマロじゃなくなった現在のきらり☆は
寝顔だってこのとーり。 

1797.jpg

このねじれた顔
絞りたての雑巾みたい (((  ̄m ̄)プッ




そしてそして
当日はお友達からいただいた馬刺しで 
ささやかに家族記念日を祝いました
目を輝かせながら美味しそうに頬張るきらり☆

更に夜のお楽しみがコレ↓

1799.jpg

100円ローソンで見つけたトゲトゲボール♥
もちろん“メイドイン チナ”ですが?
どうせすぐに飽きるかなー なんて思ってたけど
これが思いのほか喜んでくれまして。
そんなに気に入ったんだったらって事で

1800.jpg

昨夜 ピンク(売り切れ)以外の全色を
オトナ買いしてきましたー♥
そう、あの “ドラッグストアの衝撃” の直後にね

しかしこれ、黒色無くて良かったわ。
だって もしこれが黒だったら・・・




今の私には
もう “ウニ” にしか見えんと思うからーっ・笑




Category: 記念日・特別な日  

今日は





3回目の家族記念日
あの日からもう2年も経っちゃったんだねー


きらり☆にとっての私は 
本当はママと言うよりも 
たぶん執事のような存在で
…いや 婆や的存在?
…いや 奴隷?小間使い?
その程度のものなのかもしれない


でも私にとってのきらり☆は
何でも相談できる 親友のような存在であり
楽しく一緒に遊べる 妹のような存在であり
一生をかけて守りたいと思う 我が子のような存在であり・・・


ものすごーくイヂワルで
最っっっ強にワガママで
とにかくヘンテコな子なんだけど


1796.jpg


愛おしさは日に日に増してゆく
私の大切な大切なパートナー



きーたん大好き♥
ずっとずっと大切な家族
これからもこの婆やのこと
末永ーーーくよろしくねっ




Category: お友達  

ふくちゃん・しめじちゃん・ソルトちゃん!




前回の撮影時には
こんな可愛い子達にも会えました♥



この子はふくちゃん
きらり☆より年下の 遊び上手な女の子
このニカーーーッとした笑顔で
遊び下手なきらり☆のこと…上手に誘ってくれるのぉ( *´艸`)

1791.jpg

追われるのが好きなふくちゃんと
追っかけるのが好きなきらり☆の相性はバッチリ◎

1792.jpg

プリプリなおケツ
仲良く並べて楽しそうに走ってたよ♥



最後のわずかな時間に会えた
しめじちゃん&ソルトちゃん姉妹

1793.jpg

ソルトちゃん しっぽ長ーーーい!
ソルトちゃんに正面からガン見されて
きーたん背毛がボボボッ( *´艸`)  
かなりキンチョーしてますなっ

1794.jpg

更にしめじちゃんからもガン見されたきらり☆は
ボボボマックスーーーッ・笑
そんなきらり☆とも わずかな時間だったけど
優しく遊んでくれた姉妹ちゃん達

1795.jpg

あ・あれ。ソルトちゃん
矛先がお姉ちゃんに変わってる…笑



そんなこんなの楽しい時間

1789.jpg

そうそう。 
この日MARCOにとってはハーレム状態だったねー


ふくちゃん&ソルトちゃん&しめじちゃん
短い時間でしたが遊んでくれてありがとう♥
また会える日を楽しみにしています




Category: お友達  

首輪モデルデビュー




GW最終日の5月6日は
福津市のドッグラン PEACEさんまで

VIVIの時にお世話になっていた首輪屋さん
ハンドメイドショップ☆DANCOさん の
新作首輪のモデル依頼がありまして
きらり☆さん この日モデルデビューしたとです

で。
今回お友達のMARCOにも
お声が掛かりまして



MARCOさん 早速イ~仕事しとります
いやホント、若干1歳のお子ちゃまとは 
デルモ初体験とは思えないナイスポージング♥
更には

1778.jpg

遠く離れた我が家のキャメラにまで
視線を送れる この余裕っぷり
首輪をチェンジをしても

1779.jpg

極太眉毛で余裕のチラリ☆
後に撮影を控えたきらり☆に対しても
かなりのプレッシャーとなる 余裕の

1780.jpg

チラリ☆
撮影キャメラよりもこっちばっか見てた気がしたけど
すんなり撮影オッケーだったMARCO坊ちゃん
大変お疲れ様でございました


そしてお次はきらり☆さん
我慢とか忍耐とか辛抱なんてゆー言葉には
全く縁がない子なもんで

1781.jpg

あんまり期待はしてなかったし
2歳になっても赤ちゃんなもんで

1782.jpg

アギャーホギャーとうるさくて
年下MARCOにも呆れられちゃう程だけど

1783.jpg

きらり☆はきらり☆なりに頑張ってたし

1784.jpg

そのキリン柄ハーネス♥
とってもとっても似合ってるよ( *´艸`)


お天気のせいで流れに流れた撮影
これが3度目の正直となったわけだけど
この日は気温も20℃ないくらいの撮影日和

1787.jpg

撮影の合間にはボッテリうめ*店長
ボールを狙ってみたり

1785.jpg

MARCOと仲良く追いかけっこしてみたり
元気に遊んでいましたよー

1786.jpg

ってMARCOそれ…何やっとんじゃ?


新作首輪のショップオープンはまだなので
その際にはまたお知らせしまーす

1788.jpg

いつもありがとね うめ*店長♥






Category: きらり☆の日常  

鼻からヘソから




日曜日は母の日だったので
お花屋さんの切花コーナーはカーネーション一色
当然 今週のVIVI花も「カーネーション」となる訳です



今回はオレンジのカーネーションにしてみました
チューリップと同じように
色によって花言葉が異なる「カーネーション」
定番の赤の花言葉は 「母の愛情」
さすがは母の日のプレゼントにピッタリの言葉
しかしこれが濃い赤になると 「私の心に哀しみを」
こんな花言葉に変化しちゃうので贈る時には要注意

ナデシコ科ナデシコ属  
原産地:南ヨーロッパ、西アジア
和名:和蘭石竹(オランダセキチク)   
オレンジ色の花言葉: 「純粋な愛」「あなたを熱愛します」「清らかな慕情」
誕生花:5月10日、12日、13日、15日、17日、26日…
↑沢山ありすぎて分からない・笑



それにしても。
今年はきらり☆の抜け毛量ハンパない!
コロコロや掃除機だけでは追いつかない。
我が家の床は もはや「きらり☆毛カーペット」状態です

『きーたんの毛 ちょっと空気を吸っただけで』
1775.jpg
『シュポーン!と鼻の穴に舞い込んでくるとです。』

『きーたんの呼吸と共に はためくとです。』
1776.jpg
『ピロピロ~っと軽やかになびくとです。』

↑の毛が きらり☆の鼻に舞い込んだ
経緯は定かではありませんが
私には実際に 時折ある出来事なのです・笑
向こうから勝手に入って来たにも拘らず
なかなか抜け出せなくて 鼻の中でモヤモヤ。
(↑のきらり☆の場合は ピロピロ~)
そんなきらり☆毛の出現は 鼻に限らずヘソからも・笑


きらり☆毛の乱舞
まだまだ続きそうな我が家です・・・(*T▽T*)




Category: 旅行  

棚田の夕陽と旅のあれこれ



前回の棚田の夕陽の続きの前に
今回の旅で買ったアレコレを。

まずは波佐見陶器市で ひと目惚れして買った皿
何点か買った中でもコレは一番のお気に入り♥
だってカラーがね…

1767.jpg

ほらぁー トリコロールなんだもーん♥
こう見えても直径28cmの大きなお皿
あんまり可愛いから欲張って2枚も買っちゃったよ

そしてコレ!

1772.jpg

佐世保のアーケード近くで買ったプリン!
一口食べて あまりの美味しさに写真撮っちゃった・笑
後で調べてみたらシュークリームのほうが有名だった
みたいだけど いやーこちらのプリンも負けてないよー!

そして最初の道の駅で買った長崎のお菓子

1745.jpg

キラ☆リ長崎w
そう、よーく見ると「ラ」と「リ」の間に☆があるの・笑
ネーミングは惜しかったけど
味はそこそこ美味しかったよ♪



さて。
前回中途半端に終わってた土谷棚田の夕陽です

1768.jpg

↑18時37分撮影
約400枚もある田んぼの中の
1枚だけに光が当たった 幻想的な景色
私的にはこの時間帯の棚田が一番美しく感じました

1769.jpg

↑18時43分撮影
まだ1枚の田んぼに光が反射してます
1本の光の道が
海を突き抜けて太陽まで続く綺麗な景色…
なんだかジーンときちゃいました

1770.jpg

↑18時59分撮影
夕陽が海に沈む最後の瞬間
この日の夕焼けはそれほど綺麗ではなかったけど
ほとんど諦めてた夕陽が見れただけでも奇跡
みたいなもの。 空に感謝、太陽に感謝です

1771.jpg

↑19時09分撮影
日が沈んだ後の棚田は 紫色に変わりました

ここまで約2時間 空を眺めてきた私達
今まで生きた中で 
これほど空を見続けた事はなかったなー
でも見終えた後の 心が洗われたような気持ち。
見に行ってよかったなって思うのと
違う色の夕陽を また見に行きたい!って思うのと・笑
まーでもね 長崎と言っても今回は北部ばっかだったんで
次の旅行はとりあえずは南部かなっ

以上、長々続いた旅日記でした。



って そーいえば…

1773.jpg
『今回きーたんの出番が無かったとです…』


べ、別に
忘れてたわけじゃなかったんだけどねっ




Category: 旅行  

ドヤーッ!!!



で。
まだ長崎旅行の続き・笑

道の駅できらり☆時間をとった後は
松浦市の「福島」という島に渡り

1754.jpg

あざみ咲く眼下に広がるのは

1755.jpg

日本の棚田百選にもなっている
「土谷(ドヤ)棚田」 ドヤーーーッ!!!
目的はここで玄界灘に沈む夕陽を見ること。
午前中の空模様では諦めかけてた夕陽
日頃の行いの賜物か?お天気も素晴らしく回復傾向
更に気温も きらり☆に優しい18~19℃程度
正直私達には少し肌寒いくらいでした

日が沈むまで まだ時間もあるので 島をドライブ
そこで目に入ってきたのは 「蛙鼻公園」 という文字。
カワズバナコウエン…すっげヘンな名前ーーーっ!!!

1756.jpg

名前はヘンだけど中身はステキ♥
きちんと手入れもされており
季節の花やハーブが咲き誇っていました
しかもGWなのに ひとっ子一人いやしない♪

1757.jpg

若いきらり☆はまだまだ元気
でっけーオケツをブイブイ言わせ
勢い良く坂道を駆け上っていきます(って私を追っかけてるだけ)

1758.jpg

坂道登れば展望台
大小様々な島を眺めることができました

『ヘンな名前の公園で』
1759.jpg
『ヘンな顔ばしてみるとです。あへーんっ』

ナイスぶさいくっ♥

そうこうしてたら17時を過ぎ パパさん慌てはじめたぞ!
えー?まだ時間はあるやんかー。
と のんびり構えてた私・・・いやいや甘かった・・・
棚田に戻ると いつの間にか駐車場は満員御礼
どっから集まったのか?沢山のキャメラマン達
そこがベスポジなのかも分からないまま 撮影開始!

・・・もちろんパパだけがねー笑
撮影を始めたのは 17時を少し過ぎたころ

1760.jpg

↑時間は17時33分
ようやくファインダーに太陽が 
田んぼに光が入り始めた時間です
ちなみにこの景色、私ときらり☆は車内から見てますー
(あ。きらり☆はすでに意識不明)

1761.jpg

海も田んぼもキラキラ眩しー
あそうそう。急遽決めたこの旅行
出発の前日に慌てて三脚買いましたよー笑

1762.jpg

↑18時15分撮影
この頃 ようやく車から降りてきた私
(きらり☆は意識不明継続中)
ここで ある事に気づいた私・・・
虹が出てる…パパーっ!虹が出てるよーーーっ!!!

1763.jpg

分かるかな?写真の左側に 虹というか?
太陽の反射で七色に光ってる部分。
パパも当然知っていて ちょうどこの時
車まで私を呼びに行こうと思ってたんだって

1765.jpg

↑18時25分撮影(きらり☆は絶賛意識不明中)
ようやくオレンジが射し始めた
この頃になると1分1秒ごとに景色が変わってく…
静かな海に輝く棚田。これぞ日本の夕陽って気がします



さてその後の夕陽なんですがー
えーっと…
大した写真でもないけれど(パパごめん)
長くなったので次回につづくのだ・汗





Category: 旅行  

ヒラドとマツウラ





旅の続き。 この日の宿泊は
平戸市にある道の駅 「昆虫の里たびら」
名前も何だかキショいけど
巨大なカブトムシのモニュメントも
私的には かなりキショいぞ。

1744.jpg

空はどんよりしてるものの
夜中に降った雨も朝には上がり
きらり☆とお散歩も楽しむことが出来ました
しかしこの道の駅…正直全く面白くない。
一晩お世話になってて言うのも何だけど
今まで行った中で一番面白くなかったなー。
でもまー 何も買わないのもアレなんで
ここでは長崎のお菓子を一つだけ買い
さっさと次の目的地を目指すことにしました

んがっ!!!
・・・車のエンジン掛からんし。
何故かバッテリー上がっとるし。ほげーっ!!!
まーすぐに三重ナンバーの車のオジサマに助けを乞うて
事なきを得たんですけどね…
でも何で上がったかなぁ?バッテリー。





さて
次の目的地もやっぱり道の駅・笑
松浦市にある 「海のふるさと館」 でございます
ここは何でも豊富に揃ってて とにかく面白い道の駅♥
隅から隅まで見て回り、買い物もクーラーボックスにたんまりと。

その後は隣の広々ひろばで “きぃ散歩”
綺麗に手入れされた シロツメクサの原っぱです

1746.jpg

↑コレ、初めて撮れた きらり☆のぶっ飛び写真
あの重たいケツが浮いてるとこなんて初めて見たよw
きらり☆も嬉しくて嬉しくてゴキゲンさん♥
ここには小さいけどドッグランみたいなのもありましたよー

ひとしきり走り回った後は 松林の中へ

1747.jpg
『パパぁ。写真ばっか撮っとったら置いて行くとですよー』

パパがやって来るのを確認したら
安心して前を向き

1748.jpg

またまたゴキゲンで走り出すケツ。
松林を抜けると今度は

1749.jpg

キレイなキレイな 長崎の海♥

堤防ときたらやっぱりの
きーたんにはこんな意地悪を↓

『あぎゃーっ!!!』
1750.jpg
『きーたんの届かん場所はイカンとですーっ!!!』

っつーか。
「先立つ不幸をお許しください」「おい待て!はやまるなーーーっ!!!」
↑もしかしてコッチが正解? 


可愛い可愛いママっ子きーたん
最終的には やっぱりいつもの

1751.jpg

我武者羅なケツになっちゃうんだよなぁ・笑
っておや? さっきまでどんよりだった空も
いつの間にか青空広がってるよー♥

1752.jpg

きーたん♥
この日もたっくさんの “シアワセオケツ”
見せてくれてありがとねー♥

1753.jpg
『っぷぁーっ!!!』


もちろん
可愛い “シアワセツブレ顔” もねっ♥




Category: 旅行  

ハサミとサセボ




5月4日・5日は長崎方面に車中泊旅行
ずーっと行きたかった陶器市に行ってきました

九州の陶器市といえば佐賀の「有田焼」が有名
だけど私が見たかったのは長崎の「波佐見焼」

1735.jpg

有田と波佐見は 県こそ違えど隣町
GWの中での陶器市…当然ながらの人混み覚悟。
渋滞に巻き込まれながら 駐車場も延々探しながら
必死の思いで辿り着きました

1736.jpg

1737.jpg

そんな旅の疲れも あっという間に
消え去るほどの とっても素敵な器たち。

むむっ!?

1738.jpg

こんなところに きーたん見っけ♥
どれもホントに可愛くて 
見てるだけで 楽しくて仕方ない( *´艸`)

“ホタル陶器”と呼ばれる透かし彫りタイプのこちら↓
光に当てると涼しげでキレーイ(値札が丸見えだけど)

1739.jpg

今回はこのホタルシリーズの物が欲しくって…
色々と探し回ったのですが ビビッと来るものは現れず。
でも前回小石原で買えなかった大皿を 
ここ波佐見でゲットできました♥

買い物が終わると今度は佐世保まで移動。
車内で首を長くして待っててくれた
きらり☆のために散歩時間を作りました

1740.jpg

ってきらり☆さん、カートに入っとるけど・汗
直線に繋がったアーケード街としては
日本一の長さ(960m)を誇る商店街を散策。
米海軍の基地がすぐ近くにあるので
ちょっと歩けば外人さん。って感じです
そういえばVIVIは外国人に敏感で…特に金髪の白人に
大興奮してたけど きらり☆はまったく興味ないみたい

1741.jpg

ピエロには一瞬反応したものの その後は無視。
これ…VIVIだったら絶対ギャン吠えだっただろーな・笑

アーケードを出た後は きらり☆をカートから降ろし
海沿いまでのんびりお散歩

1742.jpg

でっかい軍艦もちらほらと。
そうして夜は

1743.jpg

佐世保バーガー「LOG KIT」
ハイ♥これが今回の旅のディナーですぅ・笑
目的は あくまでも陶器だったんだから 
いーのいーの、これでいーの。
でっかいハンバーガーをアメリカ式にペタンコにして 
がっつり美味しくいただきました♥


その後は道の駅まで移動して車中泊。
すると、夜中に車の屋根を打つ雨音が・・・ほげーーーっ!!!

一体どうなる?車中泊旅行w




Category: 記念日・特別な日  

Mother's Day




昨日は母の日。
母の日の我が家は母親休養日♥
昨日は夕方まで何もしないで
ゴロゴロと寝て過ごしました

そして夕方からは 
「ありがとう」の気持ちをこめて
黄色い花の寄せ植えを
実家の母まで届けに行ってきました

1728.jpg

花が大好きな母は 去年同様 
今年もすごく喜んでくれて
そんな母の姿を見て私もすごく嬉しい気持ちになりました

で。
この花を玄関先にセッティングしていた時のこと

1729.jpg

こーんな可愛いアマガエルちゃん発見♥
実は私 虫は大・大・大っ嫌いだけど
カエルとかヘビとかトカゲ系って意外と大丈夫なんだよねっ
↑はパパの手なんだけど・笑

っで!
ちょうどその頃やって来たのは 私の父の釣り友達
さっき釣って来たと言う立派な真鯛を置いて
足早に帰って行きました

残された真鯛を物欲しそうに見つめていると

1730.jpg

包丁とまな板を持ってきて
手際よく捌きはじめたキヨシ君(私の父)
この新鮮真鯛を刺身にしてくれるんだってーイェイ♥
ってこのシチュエーション…前にも似たような事あったよね? 
なんて話すパパと私。
どうやら去年の父の日にも同じ出来事が・笑

『オサシミ初体験のきーたんも♪』
1731.jpg
『お利口さんに 椅子の上で待っとるとです♥』

って期待に胸膨らませてるとこ悪いけど
きーたんのお口に刺身が入ることはありませんよ

結局
半分はその場でいただいて 後の半分は持ち帰り。
ほろ酔い気分のパパと イジケるきらり☆を車に乗せて
今度は大好きな ご近所カフェへ

1732.jpg

当然 母親休業日なもんですからぁ~
夕食はこちらで美味しく楽しくいただきました♥

1733.jpg

お刺身が貰えずイジケ虫だったきらり☆には
ワンコ用キッシュで機嫌直し。
今年もラクラク♪楽しい母の日だったなー


最後にパパへ

1734.jpg

可愛い観葉植物とハッピーな1日を 
どうもどうもありがとね♥





Category: きらり☆の日常  

さてどーする?





GWも終わったというのに
いまだに炬燵が出っぱなしの我が家

1722.jpg

そんな中 カーペットの上で牛皮アニアニのきらり☆さん
ただでさえ臭くてネチョネチョな牛皮…
できればその場所でのアニアニだけは
止めて欲しいんですけどねぇ

「そこはダメ!」って言うと
一旦はカーペットを降りてくれるんだけど

1723.jpg

やっぱりフワフワな所のほうが
アニアニし易いみたいで

1724.jpg

ズズズーーーッと牛皮を引きずったまま
カーペット上に舞い戻り

1725.jpg

腰を据えてアニアニ。
そして

1726.jpg

またズズズーーーッと移動しながら
アニアニネチョネチョ繰り返す…
これ、直後はナメクジが這った後のように
ベットリしてて…そこを踏もうものなら
全身鳥肌が立つくらいにチョー気持ち悪い。
乾けば乾いたでまた厄介な、 
毛と毛の間で固まる牛皮さんとヨダレさん。



さて
一昨年の冬に買ったこのカーペット。
「毎年買い替えればいいから安いのでいいよね」
なんて言いながら買ったのに
今年の冬もちゃっかり使ってる

んでその出番も終わった今、
2年も使ってりゃとーぜん捨てるっしょ!
・・・いや待てよ。
見た目は綺麗だし、次の冬もまだイケんじゃないの?
なーんて もったいない精神が働いて
いまだ片付けられずにいるのだな。

要するに
"2シーズン分の 牛皮&よだれ加工
フワッと感ゼロの牛臭いゴワゴワカーペット”
それを押入れに仕舞う勇気があるのかってだけの話。

1727.jpg

さて、どーする私?
・・・って心はもう
90%程度決まってるんだけどね。


って事で 来冬も宜しく頼みまぁす♥





Category: お出かけ・お散歩  

ネモフィラの丘




4月27日日曜日
お天気も大丈夫そうだったので
海ノ中道海浜公園のネモフィラの丘を
きらり☆と一緒に観に行ってきました



ここは以前 VIVIを連れて見に来た事があったのですが
その時の感動が忘れられず・・・
今度はきらり☆と一緒にって思ってました

1715.jpg

それでもなかなかタイミングが合わず
ようやく都合がついたのが
見頃も過ぎたこの日になって

1716.jpg

ところどころに緑が差しはじめ…
VIVIと見た
あの時の感動ほどではなかったけれど
それでもまだまだ十分に綺麗でした

1717.jpg

1718.jpg

残念だったのはお天気と気温。
曇天の時折日が射す程度だったので
写真を撮る際なかなかタイミングが合わなくて。
気温のことも考えて 午前中に到着はしたものの
きらり☆にとって この日の気温は既に限界の域。
なので撮影もそこそこに
とっとと引き揚げることにしました

1719.jpg

そうは言いつつ。
きーたん本人は こんな感じで
楽しそうにしてたんですけどね


そうそう、この日行われていたイベント
C-1cup(キッチンカーグランプリ)で
値段も見ずに並んで買ったコレ↓

1721.jpg

…いくらネギ&タラコたっぷりでも
博多のたこ焼きで6個700円は
ぼったくりでしょーよねぇ…




1720.jpg

ブルーに染まった 海のようなネモフィラの丘
来年もまた 
きらり☆と一緒に見れるといいな☆



Category: 病院・病気・体のこと  

フードチェンジ





今週のVIVI花は
大好きなグリーン&パープルの配色で。
かすみ草代わりに入れてみたのは「スターチス」の一種 
おそらく?ブルーファンタジアと呼ばれるもの

1713.jpg

「スターチス」は地中海沿岸が原産
磯松科のリモニウム属、和名を「花浜匙(ハナハマサジ)」と言う
花の形が星に似てるからその名が付いたのかと思いきや
ギリシャ語の「statizo(止める)」に由来するそうで
古来より薬草として 下痢止めに用いられてきた花なのだそう

花言葉:「変わらぬ心」「永遠に変わらない」「いたずら心」「驚き」
誕生花:4月29日、11月17日

ドライフラワーとしてよく使われるこの花
花言葉の「永遠に変わらない」は
そこから生まれたそうですよ




さて
今日はフードに関する覚書き。
きらり☆さん、4日前から↓のフードに
完全切り替えしました

1710.jpg

写真は500㌘お試し用になってるけど
購入用は1㌔×5袋。酸化を防ぐ意味でも
少量ずつのパッケージは嬉しい部分。
んでそのパッケージが“トリコロール”ってのも
かなりポイント高いよね ((( *´艸`)

以前のフードが悪いわけではなかったんだけど
最近少しだけ柔らかめの便が続いてたきらり☆さん
そんな時 タイミング良く送られてきたのが
こちらのメーカーのお試しフード。
調べてみると まだ出来たばかりの会社のよう。
更に調べてみると どうやらあのフードメーカーと
関係がありそうで・・・お試しのシステムとか値段とか
アドバイザーも同じ人物だし 会社名だって何となく?

1711.jpg

中身だって 形も味も瓜二つ。
まっ そんな事はどうでもいい事であり
肝心なのは きらり☆に合うかどうかなの。
結果は良好。食いつきもウンチもバッチリでした♥

しかしフード選びって 難しいよね
私個人の考えは 安いものが悪いとも思わないし
逆に高ければ良いとも思わない。
評判や人に薦められたもので選んでも 
実際にはその子には合わなかったり・・・
これって人間で言う “整骨院探し” と同じだね・笑
一番大事なのは その子にちゃんと合ってるかって事と
そのフードが安心できるかって事なんじゃないのかな。

我が家はこれで3回目のフードチェンジ。
同じもの長く与え続けるのも嫌だけど
フードジプシーになるのも嫌。
さて、今後はどうなるんだろうねーきらりんこ☆

1712.jpg

ぷるツヤの下唇が可愛い♥
でもその鼻・・・
私のかかとと同レベルのヤバさやねっ(((○>艸<)






Category: きらり☆の日常  

三日月




2時間ほど前の 西の空

1706.jpg

久しぶりに見た月は
とても綺麗な三日月でした
・・・ってこの写真じゃ あんま伝わんないな。

モードを変えて撮影するも

1707.jpg

うーん月の撮影ってムズカシイ。
あーん誰か三脚買ってくれーっ





さてこちらは。
アクビをしながら私が発した言葉 

「きーたんネンネ~」

・・・悪魔の囁きにでも聞こえたのか
背毛をボボボボボーッと おっ立てながらギャン吠えし
各部屋を警邏して廻ったきらり☆さん

1708.jpg

かーらーの。
37時間が経過した今日の1枚。
顎の下に隠してる 短い手ってが可愛いいねぇ♥





さて。
明日はどんなナンデヤネンを見せてくれるかな・笑






1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >